--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009
12
20

Jユースサンスタートニックカップ2009準々決勝@長居第二

にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ
にほんブログ村




今回はガンバに関係ない話ですが、


本日は長居第2競技場へ行ってまいりました。

Jユース杯2009の準々決勝の舞台となっているからです。

今週末はガンバの試合が無いですし、
長居へは自宅から40分ほどで行く事ができます。
入場料も無料・・・。
という訳で 見に行って来ました。




準々決勝第1試合・
磐田ユースVS柏ユース

今回は磐田ユースの選手に注目してみていました。


前半立ち上がり、仕掛けるのは磐田ユース。前から積極的にプレッシャーを掛けていく。

前半6分・
柏ユースがディフェンスラインでミスパス、奪った磐田ユースFW海田がそのままゴールへ一直線。するとキーパーを嘲笑うかのような足裏フェイントで簡単にかわし、無人のゴールへ流し込んだ。
今シーズン磐田にイグノという韓国籍FWが試合でスーパーゴールを決めていましたが、その一連の流れを思い出しました。

前半12分・
攻め込む磐田ユース、左サイドの選手のセンタリングから、中で待ち構えるフリーのFW海田がヘッドで押し込み追加点。

前半34分・
思わぬアクシデント、磐田ユース15番の選手が反則行為し、一発レッドで退場。そこで猛抗議をした磐田ユースの監督?が退席処分となった。

前半はこのまま終了。
25分以降、磐田の目立ったチャンスはミドルシュートの1本のみ


そして後半・
試合展開は急転。
数的有利の柏ユースが一方的に攻め込む。

しかし、磐田ユースも完全に自陣に引いた戦術を取り、
再三のピンチにもGK大杉がセービングで逃れる。

後半26分にFW海田、後半43分にGK大杉が足を痛め負傷交代となったが、
最後まで2点のリードを守った磐田ユース。
準決勝へ駒を進めた。


試合後はサポーターと勝利の喜びを分かち合った選手達。
とても良い光景でした。

IMG_0900_convert_20091221021505.jpg
IMG_0902_convert_20091221021748.jpg





準々決勝第2試合・
FC東京ユースVS名古屋ユース


来季からトップへの昇格が決まっているFC東京ユースFW重松。
攻撃センス溢れる彼のプレーに魅了されました。

前半から圧倒的に攻めるFC東京ユース。FW重松・今大会得点ランクトップの三田を中心とした細かいパスサッカーで、試合を展開していく。
前半に奪ったゴールは3得点。


後半・
4失点目以降 完全に気持ちが切れてしまった名古屋ユースだったが、今大会ここまで9ゴールを挙げているFW高原が左サイドを突破し角度の無いところから強烈なシュートを蹴りこみ、意地を見せた。

その後、FW重松が交代してからも、FC東京ユースは怒涛のゴールラッシュ。
7-1の大差で勝利を果たした。

IMG_0904_convert_20091221021818.jpg







12/20(日) 準々決勝
F東京7-1名古屋
横浜FM1-2G大阪
東京V1-4広島
磐田 2-0柏

12/23(水・祝) 準決勝
広島   11:00磐田
FC東京 14:00G大阪
スポンサーサイト
Comment

[45]

観戦お疲れ様でした!
磐田ユースの子達が頑張ってくれたみたいで、自分としては嬉しい限りです。彼らの喜び様を見ていると何故かこちらまでニヤニヤしてしまいますw
FC東京は凄いですね・・・次のガンバユース戦はどういう試合になるんでしょうか・・・。

[46]

お疲れ様です!!
磐田ユースも最後まで体を張って守備を頑張っていました!!
1試合1試合、勝利で喜んでいる選手達を見ていると、本当にこちらまで嬉しい気持ちになりますよね。




ガンバユースには
連覇をして頂きたいですが、
やはりFC東京の攻撃陣をシャットアウトするのは厳しいような気がします…。

しかし、2年生中心のガンバ攻撃陣にも注目したいです。
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

「おやすみ」のサッカー観戦記

プロフィール


リンク


最新記事


最新コメント


カテゴリ


カレンダー


Jリーグ順位表


Jリーグニュース


ブロとも申請フォーム


QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。